アトピー性皮膚炎辛い

私は、幼少期から肌が弱くアトピーはもちろんのこと紫外線による肌の炎症もみられ物心ついた時から皮膚科へ通っていました。ステロイドを長年使用し、寝る前は全身薬を塗るため、身体がべたつくのが本当に嫌でした。その後、高校に上がった頃から症状が良くなり25歳までの期間は以前と比べ皮膚科に行く回数がぐんと減りました。そんな25歳の冬、私はいつものようクリームを全身に塗り、眠りにつきました。しかし、その夜全身の痒みで目が覚めました。それからというもの日に日に痒みが酷くなり皮膚科で診て貰ったところ「成人型アトピー」と診断を受けました。それが分かったからというもの皮膚科へ通う頻度が多くなり、薬が切れそうになるととても不安な気持ちになってしまう様になりました。私が幼少期の時と比べると、現在は「ステロイドをあまり使用しないで症状を抑えましょう」という病院が多いような気がします。しかし、私の個人的な意見になりますが症状がひどい患者に対して、時にはステロイドで症状をある程度まで抑える必要があると思います。
一方で知り合いから「昔からステロイドを使用している人は一度症状の改善が見られてもまた症状が悪化しステロイドを使用する日々に戻る」と言われた事があります。確かに今の私がその言葉通りになっています。出来れば、今の「薬漬けの毎日」から1日でも早く抜け出したい気持ちでいっぱいです。
最近はアトピーの改善対策として口にする物など日々の食事から見直す事により症状が改善されるケースがある様なので私も薬ばかりに頼らずファスティングや食改善を試してみたいと思います。

睡眠不足は疲れ顔の原因?!

10代の頃から睡眠不足に悩まされています。
元々冷え症だったり、ホルモンバランスの乱れだったりと、睡眠に良いような体質ではなかったのですが。18歳で販売員を始めてから、余計にひどくなりました。不規則な生活とストレスが原因だったかと思います。

具体的には、布団に入ってから1時間以上は眠れない、夜中に何度も目が覚めるなどです。
ちゃんと眠れるのは、休みの日の昼間ぐらいで、昼に寝ちゃうから余計に夜は眠れないなどの日々が続いていました。
朝起きても体はすっきりとせず、ダルくて重たい感じで。それは美容にも大きく影響しているのがわかりました。

朝から顔色が悪い、肌はカサカサで、目の下のクマはどんどん濃くなるなど、全体的に疲れた印象に見られる事が多いです。すっごい調子のいい日でも「今日、体調悪い?」なんて聞かれる事も。
このままではいけないな~と思って、ネットでいろいろ検索してみました。
一時期、睡眠導入剤を病院でもらっていたのですが、飲まないと寝れなくなってしまうのも怖いので、薬に頼るのはやめようと思いました。
薬でなくていいサプリメントを探すと再春館製薬飲むドモホルンリンクルが睡眠にも美容にも言いそうなので
取り入れることにしました。
そして普段の生活を変えていくようにしました。
具体的には、朝起きたら太陽を浴びる、朝一でお水を飲む、行きと帰りは一駅歩く、体を冷やすものは食べない、お風呂は半身浴でゆっくり入るなど、本当に日々の小さなことから変えていきました。
あとはホットヨガ。代謝をアップできるのと、疲れから今までの不眠が嘘のようにぐっすり眠れました。
おかげで、顔色の悪さは直ってきました。朝の肌のカサカサも直ってきています。

やっぱり睡眠と美容には大きな関係があるのだなと思いましたし、日々の生活が重要なんだなと感じました。

ウィッグで新しい私発見

私がウィッグを使おうと思った理由は、会社で暗めの髪色でないといけなくて、プライベートでのおしゃれを楽しめなかったからです。
私自身は元々原色や派手なファッションが好きだったので、もちろんそれに合わせて髪型・髪色も個性的にしたかったのですが、仕事柄そういうわけにもいかず‥。
そんな時、ネットで見つけたウィッグ購入したのは、金髪ショートカットと、金髪ボブと、赤髪ロングの三つのウィッグでした。
その三つをファッションに合わせてかぶり、分け目が少し不自然だったのでその上に帽子をかぶったりしていました。
やっぱり髪型でガラリと印象が変わるようで、会う友達にも驚かれました。
ショートカットは、地毛でもした事が無かったので、未知の世界でしたが、自分でも鏡を見ると別人のようで面白かったです。
実際に髪を切ったり、髪色を奇抜にしたりというのは、勇気がいることですし仕事をしているとなかなか難しい部分もありますが、ウィッグだと手軽にイメージチェンジを楽しめます。
「こんな髪型も自分はアリなんだ」「この髪色だと、こんなメイクにも挑戦できそう」など、新しい自分の発見にも繋がります。
ウィッグ初心者の方は、まずは前髪ウィッグから始めてみてもいいかもしれません。前髪だけでもだいぶ印象が変わるものですよ。

オールインワンパーフェクトワン

冬も本番!
1月から2月中旬にかけては、一年で一番気温が低い季節ですよね。さ、寒い。。。

そして各地で乾燥注意報が発表され、火事だけでなく、お肌の乾燥にも気を付けたい季節。
夏のような強い紫外線はなくても、
冬の乾燥や気温差などで、お肌は過酷な環境にさらされています。

冬の過酷な環境に負けない、健やかなお肌を手に入れたいと思いませんか?
でも勉強や仕事や家事で忙しくて、プラスアルファの特別なケアなんてしている暇はない。

そんな忙しいあなたにおススメなのが、
オールインワンパーフェクトワン

お肌を乾燥から守るセラミドが、なんと3種も配合されていて、
そしてこれ一つでお肌のお手入れが出来ちゃうオールインワンゲル!
コラーゲンやヒアルロン酸も配合されています!

私も使っているのですが、付属のスパチュラ(衛生的♪)で手に取ってみると、
少しコックリとした重ためのゲルです。

ゲルをお肌に伸ばすと、
最初は少しベトつくけれど、馴染ませるうちにしっとりモッチモチのお肌に♪

就寝前に塗って翌朝起きてもしっとり♪

朝の忙しい時間にも、これ一つでしっかり保湿してくれるので、

お化粧が楽ちんです☆

冬ってお顔以外にも、肘・膝・かかとなどが乾燥で粉をふいてしまいませんか?
私は朝のお化粧ついでにゲルをパパッと肘・膝・かかとにも塗っています。

しっとりうるおって、粉ふき知らずのツルツル膝小僧で過ごせていますよ♪

冬のお肌の乾燥対策に、

便利なオールインワンゲルを取り入れてみてはいかがでしょうか?